*プログラム*

 変更の可能性もございますのでご了承ください


  13:0013:05 開会挨拶

 医薬品評価フォーラム代表世話人 豊島 聰

 【第一部:医療Big Data活用への期待】

  13:0513:35 なぜ「次世代医療基盤法」か 

           ~現場から提供されるデータの利活用の成果が 

     現場へ還元される社会全体の好循環を目指して~

 内閣官房健康・医療戦略室 田中 謙一

  

  13:3514:05 (仮)医療Big Dataの活用に関する海外から学ぶ未来

 国際医療センター 大津 洋

 

  14:0514:35 製薬産業から見た医療Big Data活用の課題と提言

 日本製薬工業協会 医薬産業政策研究所 森田 正実

 

  14:3514:50  休 憩

 

 【第二部:医薬品開発における医療Big Dataの活用に向けての取り組み】

  14:5015:10 AI×ビッグデータで挑む医薬品開発のパラダイムシフト

 エーザイ株式会社hhcデータクリエーションセンター データサイエンスラボ 青島 健

  

  15:1015:30 (仮)臨床試験におけるReal World Data活用における疾患レジストリとの協働

  日本製薬工業協会 医薬品評価委員会 臨床評価部会/武田薬品工業株式会社 田之頭 淳一

 

  15:3015:50 アウトカム定義のバリデーション研究について -AMEDバリデーション研究の結果-

 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 医療情報活用部 堀木 稚子

 

  15:5016:10 製造販売後データベース調査の実例と取り組み

 

MSD株式会社 下寺 稔

 

  16:1016:25  休 憩

 

  16:2517:25 パネルディスカッション

           司会:東海 康之(グラクソ・スミスクライン株式会社)前田 政由紀(セルジーン株式会社)

          パネラー:大津 洋、森田 正実、青島 健、田之頭 淳一、堀木 稚子、下寺 稔

 

  17:2517:30 閉会挨拶

 

   レギュラトリーサイエンス部会長 矢守 隆夫

 


ダウンロード
16-プログラム.pdf
PDFファイル 659.2 KB
ダウンロード
16-ポスター.pdf
PDFファイル 927.8 KB